8月30日日曜の朝、19人の方に参加してくださいました!ありがとうございます。

参加者にはikumadoメンバー以外にも、ピーティックスを見て参加したという方もいらっしゃって、複業や今回のイベント内容への関心の高さが伺えました。

■オープニング

事前アンケートの結果共有から、参加者の現状や複業へ関心を確認していきました。「複業を始めた/始めたい/興味がある理由」では、「新しい知識や経験、人とのつながりを得たい」がもっとも多く、次いで「自分のスキルを磨きたい」でした。参加者の中で複業をしている人は全体の約4分の1でした。

■ゲストトーク 大嶋寧子さん「複業の『今』を考える」。

・昨年1年間に複業をした人は、正社員の約1割。ただし、3~4割の人が今後複業をしたいと考えている。

・自分の成長を目的として複業をした人が転職した場合、通常の転職者より満足度が高くなっている。

・複業は、ボランティアやNPO参加と並んで、有益なキャリア探索の手段。「走りながら」次のキャリアを見定めることが重要。

■ゲストトーク 河合優香理さん「複業プラットフォームとそのリアル」

・複業プラットフォームでの募集案件は「タスク型/スポット型」が多く、「プロジェクト型/ミッション型」は少ない。

・仕事獲得経路は人脈、過去・現在の取引先が多い。

・パラレルキャリアには「水平型」と「垂直型」がある。

・複業の目的、自分のスキルの明確化が重要。

・人脈の重要性、人脈の作り方。

■ブレイクトーク(3人1グループ)

3人1グループに分かれ、ここまでの感想や質問したいことなどをお互いに話しました。

■ゲストのお二人への質問

その後再び全体で、ゲストのお二人への質問タイム。「現実は単線型のライフキャリアが多いというデータが印象的でした。なぜそうなのかという背景をもっと知りたいです。」「人脈で見つける具体的なイメージですが、知り合いから●●手伝ってと声をかけられたり、自ら売り込んでいらっしゃるのでしょうか?」という質問に答えていただきました。

■ロールモデルの声 目的、得られたもの、初めの一歩

ikumadoメンバーで複業をしている4人の方に、ご自身の経験をお話しいただきました。

■チェックアウト

この日の感想として「いろいろな方の「初めの一歩」を聞けて参考になった」「人脈づくりの重要性がわかった」「自分のスキルを明確化することは、会社で仕事をする上でも重要かも」などの声がありました。

複業イベントは今後も続けていく予定です。興味のある方はぜひ次回ご参加ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です