ドラッカースクールのセルフマネジメント教室」の読書会後、実践会を2回ほど重ねていましたが、 八木澤 智正 さん 市川 万起子 さん のご紹介で著者のJeremyさん とのセッションの機会をいただきました! ほっこりした癒しタイムでした!!

Jeremyさんの奥様は日本人で、ご自身も日本にご縁のある中で、日本人の「周りの空気はすごく読めるけれど、自分自身の気持ちは読めない」ことをもったいないと感じている、と話してくださいました。

ikumadoメンバーからは、それぞれが実践してきた中での体験を話しました。
「思い込みにとらわれずやってみて ワクワクしたこと」
「今、この瞬間に自分がどう感じているかを意識して変わったこと」

それを受けてJeremyさんからはこんなお話いただきました。・IRマップ(インテンション・リザルト・マップ)を書くことが大事なのではなくて、そのフレームで今起こっていることの本質に気づけるようになるといい
・さらに、その気づきで「行動がどう変わったか」が大事
・Behavior is communication 
・凸凹しているじぶんで良い

ちなみに、わたしたちは日本語で話して、Jeremyさんは英語で話して、八木澤さんがちょっと難しいところは訳してくださいました! 八木澤さん、お付き合いいただき本当にありがとうございました!!

カテゴリー: 報告読書会

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください