ikumadoでは、毎週水曜日10:00~産休育休中の方を対象に、共働きキャリア情報交換を行っています。育児をしながら皆さん参加されているので、耳だけ、カメラなしでもOKで気軽に参加いただけます!


今週も15人の方にご参加いただきました! パートナーが香港赴任中のワンオペママ、フリーランスで新生児育児中、一人目出産前の産休中、産後3週間、育休中パパ、など、多様な方がご参加くださりうれしいです!


●年が明けて復職を意識しだした
いよいよ復職が迫ってきたという意識の方が多かったです。
皆さんの気になりポイントで以下①②の復職準備イベントを企画することになりました!

①キャリア観について
復職してから、仕事にやりがいを感じられなくなった。どうしたら仕事を楽しめるか、自分のやりたいことってなんだろう、と模索中。
→産休中だが、子供を産むとキャリア観がかわるだろうと思っていたので、リアルな話が聞けてありがたい
→まずは自分がどうしたいのかが大事。そこに向き合える時間を作れるのは育休中ならでは。復職前に自分と向き合う時間をとれるといい
→ikumadoでストレングスファインダーのイベントをしたことがあるので、まずはイベント企画してみる。

②パートナーシップについて
パパ目線だと、妊娠中は体調悪いだろうし、出産後は育児でつかれているだろうし、と気を使って、コミュニケーションをいつ取っていいか、話しかけてもいいのかなと思ってしまう。
年末の「復職前にやっておいたほうがよいことイベント」でも復職準備にどれくらいパートナーをまきこむか。時間あるしと一人で家事育児を頑張ってしまうと復職後に苦労する、という話がでていました。
→自分は妊娠中に鬼のようになっていたのを自分でも感じていて、出産後に穏やかになって夫はとても喜んでいる。いろんなケースがある
→妊娠中の「母親学級」の復職準備版があってもよいのでは。
→パートナーと一緒に参加するパートナーシップイベントをやろう!

こんな話でイベント企画に至り大変盛り上がりました。また来週も開催します。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です