今回新たな取組みとして、第一子産前の方との情報交換会を行いました。

〈Aさん〉3月出産予定。

産休に入り、会社との接点がなくなり疎外感を感じていた。ikumadoに週一回情報交換会に参加できて安心感がある。チーム複業にも携わることができて少しでも役立っている実感があり嬉しい!

知りたいこと→産前のタイミングで、どう過ごしていたか?あれやっておけば良かったを知りたい。いろんなパターンを知りたい。 情報ありすぎて、自分にあう情報を選ぶのが難しい。見つけられない人もいるんじゃ無いか?今後出産する予定の方のお役に立ちたい。

<Bさん>8月出産予定。

前職は、拘束時間長く、時短ができないので、赤ちゃん守るためにやめた。安定期に入っていないので、家にずっといる。産休、育休前仕事を失ったことや、世界が狭くなったことに不安を感じる。

知りたいこと→どんな準備をしておけば良いか、知りたい。

<Cさん>8月出産予定。

妊娠中のホルモンバランスに耐えられるのか心配。仕事が今忙しく、どこまで仕事を頑張るかが悩み。今は、ネットで調べて、いろんな友達に情報をもらったりしている。母親学級がないので、こういう機会がありがたい。

<Dさん>昨年8月出産済み。

復帰するポジションを複数検討するために社内にたくさん知り合いをたくさん作っておけば良かったと思っていたとのこと。

【今後のイベントアイデア】

○母親学級的なもの。助産師の方をゲストにお呼びする。産院により母乳育児を徹底的にするところもあり、多面的な情報収集ができる場があると良いのではないか。専門家にチャットで聞けるといい。

○多様性に触れて選択肢や、視野を広げるのは良いかも。

○メンター制度導入:少し先に出産する予定の人(数ヶ月)、ベテラン(複数人数の子育て)、近所に住んでいる人など。

○出産前後や育児でお金がいくらかかるか知りたい

○ベビー用品に関するお得な情報

○栄養についても知りたい

○使わないベビー道具のシェア、購入時のアドバイス。

○母親学級の代わり

など、沢山のアイデアが出て、大変有意義な時間となりました。

まずは月1回この情報交換会を定期的に開催することになりましたので、産前で不安を抱えている方、同じ状況の方と話してみたい方など、ぜひikumadoにご参加ください!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です